ブログ

鬼滅の刃と残酷描写

鬼滅の刃、流行っているみたいですね。

少し前ですが、地域のハロウィンでも鬼滅の刃のコスプレをしている子供たちを多くみかけました。

さて、この前ニュースを見ていると、「鬼滅の刃の映画を子どもに見せる?見せない?」という話題が取り上げられていました。

映画中に残酷にもとれるシーンが含まれており、子どものトラウマになるのではないかということから、議論となっているようです。

この点、子どもの性格や年齢によって対応は色々あって当然です。

個人的には、子どもが見たがるなら、特段それをやめさせる理由はないと考えます。

仮に親が見せたくないと思っても、子どもは知らないところで勝手に色んなものを見聞きして、吸収してしまうものです。その中には、親から見れば当然好ましくないコンテンツも含まれるでしょう。

これだけインターネットが発達した現代ならなおさらのことです。

そうすると、子どもがそれらに触れることを前提に、保護者として伝えられることを考えるべきなのではないかと思います。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました