子どもの法律

鑑別所

少年事件

少年との再会

弁護士経験も10年を超えると、以前の依頼者と数年後に再開、というケースが出てきます。 先日は、数年前に少年事件を担当した少年に再開する機会がありました。嬉しいことに立派な大人になり、父親と一緒に仕事をしているようでした。 少年...

鑑別所の中での生活状況はどうなりますか。

日中は勉強をしたり、教官と面接をするなどして過ごします。時間は区切られていますが、テレビを見る時間があったり、漫画の置かれている図書館があったりします。運動場があり、そこで運動することもできます。面会も可能です。なお法務省HPに、「鑑別所...

鑑別所と少年院の違いを教えて下さい。

「鑑別所」とは、家庭裁判所に事件が送致されたあと、少年に対して鑑別を行う施設をいいます。「鑑別」とは、非行を行った少年につき、その非行に影響を及ぼした資質上・環境上の事情を明らかにし、その事情の改善のための指針を示すことをいいます。一方、...

突然警察が自宅にやってきて、子どもが逮捕されてしまいました。息子はいつになったら自宅に帰られるのでしょうか。

子どもが逮捕された場合の流れについて、大まかに説明すると、以下の通りになります。①48時間以内に検察官へ送致②24時間以内に、検察官が下記の判断 ・勾留(最大20日間) ・勾留に代わる観護措置(10日間)③裁判所による下記の判断 ・鑑別所...

少年事件

未成年者、子どもも刑法に違反する犯罪行為を行うと、逮捕、勾留に至ることがあります。その後どう手続きが進むのか、いつ自宅に戻れるのかなど多くの事項が生じます。子ども本人にとっても家族にとっても最大限に有利な結論を実現するよう弁護を実施します。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました