ブログ

自殺の原因

長崎市で高校2年生の男子生徒が自殺したことを巡り、学校が遺族に「突然死にしないかと提案し、県も「突然死ということはあるかもしれない」という見解を示していたことの問題が報道になっています。

長崎 高2生徒自殺で学校が「突然死」を提案 県は遺族に謝罪へ | NHKニュース
【NHK】3年前、長崎市で高校2年の男子生徒が自殺したことをめぐって、学校が遺族に「突然死にしないか」と提案し、長崎県も遺族に対し…

自殺の原因が真実、何によるものかの詳細の報道にはなっていませんが、学校や県によるこのような対応が問題であることは明らかです。

いつの時代も生徒の自殺を巡っては学校や自治体、教育委員会による「隠蔽」ないし「口封じ」のようなことが繰り返されています。

しかし、自殺してしまった当の本人のことや遺族のことを思えば、このような明らかに問題のある対応にはならないと思います。その意味でこの度の学校や県の対応が如何に身勝手なものかがよく分かります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました