ブログ

成人することの意味

明日1月9日は成人の日です。岡山市ではこれまで「新成人の集い」としてきた成人式の名称を今年2023年からは「二十歳の集い」に改めたとのことです。

これは2022年4月に改正民法が施行され、成年年齢が18歳とされたことに伴う措置のようです。

法律の改正の結果、法律上の成年年齢(成人になる年齢)は18歳に引き下げられたものの、これまで成人式を20歳としてきた慣習から、多くの自治体では岡山市と同様に20歳を対象とした式典を行っています。

何だか成人式が20歳で行われるとなると、それまではやっぱりまだ大人じゃない気がしてしまいそうですが、18歳を過ぎたら単独で契約などができる立派な成人です。

この成人式の年齢までの2年間もしっかりと大人としての自覚を持って、無事に20歳の成人式を迎えて欲しいと思います。

今年成人式を迎えたみなさん、本当におめでとうございます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました