悩みから探す

学校でのいじめについて学校の責任を問えますか。

基本的には、いじめを行った加害者に対して責任追及していくことになりますが、ケースによっては学校も含めて責任を問うこともありえます。
具体的には、教員がいじめに当たる事実を認識しながらこれを放置し適切な対応を行わなかったり、またはいじめを認識できたではずなのに、これを見すごしたような場合であれば、学校側に責任を追及する余地があります(民法715条)。
責任追及の方法としては、損害賠償請求を行うということになりますが、示談であれば謝罪を求めることもありえます。
なお、いじめ重大事態が発生した場合、学校には調査義務及び調査結果の情報提供義務が生じます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました